FC2ブログ

成果発表会 & 修学旅行 ♪♪♪

みなさん、こんにちは 

昨年4月に新しくスタートした
『 歌を愛し、歌を楽しむ科 』 の楽しい授業も
ついに終盤を迎えました。

学習の集大成ともいえる成果発表会
修学旅行の中に組み込んで実施するという
なんとも贅沢な企画
去る2/28と3/1に敢行してきましたっ

場所は 養父市にある 養父VIVA HALL(ビバホール)

修学旅行1

ビバホールはクラシックコンサートに主眼を置いたホール設計で、
舞台の横幅、奥行きの寸法からホール全体への音の広がり方など、
側壁や天井にまで工夫が施されているホールなのだそうです。

こ養父市のご厚意により、このような立派なホールで私たちの発表会をおこなうことができたのは、
本当にラッキーで貴重な経験になりました。

ここからは、その時の様子をダイジェストで

・春班は、オール独唱
修学旅行2

・夏班 おそろいの衣装がステキですね。
修学旅行5

・秋班 ベストパフォーマンス賞
修学旅行3

・冬班
修学旅行6


その後、小澤先生から講評をいただき、
1年間の練習の成果に合格点をいただきました

そして、そして、なんと、なんと 
なんと小澤先生がミニコンサート  で素敵な歌声を聞かせてくださいました

修学旅行7

さらに、ピアニスト山田先生の素晴らしい演奏

修学旅行4

もう、これだけでも ここにきたかいがあったというもんですwwww。
 って、ちゃうちゃう、、。成果発表が目的でした…笑。

 
二日目は、修学旅行らしく 明延鉱山(日本遺産・近代化産業遺産) の見学でした。

修学旅行9


奈良東大寺の大仏鋳造にも産出の銅が献上され他との言い伝えもあります。
坑道内へは全員ヘルメット着用なので、お互いの恰好を見て笑い合ってました。
 
この鉱山の坑道は現在、廃鉱ですが、
「明延鉱山探検坑道」として小学生の社会見学の為や一般の方に開放され、
管理されています。坑道の一部には地酒の熟成保管の酒蔵もありました。
 
昼食は、皿そばで名高い出石(いずし)へ向かい、昼食と出石城等の
城下町散策を楽しみました。

修学旅行8


次回 3月8日は
修了証書をいただく最後の授業です。

皆様、1年間、どうもありがとうございました。

これからも、

歌を愛し、歌を楽しみながら

日々、明るく 元気にお過ごしくださいね
  
See you again ❣
スポンサーサイト



社会参加活動♪

さて、早いもので もう 2月。

暦の上では 立春 

コーダイフェスタ という大きなイベントが終了して、
歌の練習をしたいと思う気持ちが高まりつつも、
次の行事は、社会参加活動 でした。

目的地は以下の施設です。

〇見学―ATCエイジレスセンター
〇施設訪問―社会福祉法人芙蓉福祉会 特定施設入居者生活介護リバーサイドふよう

人数の関係で、2グループに分かれて訪問しました。

ここでは、特定施設入居者生活介護リバーサイドふよう での活動について
報告させていただきます

「歌を愛し、歌を楽しむ科」は総勢50人近くいる大所帯ですから、
施設に全員で訪問することはできませんので、
ATC見学に行かなかった20名がこちらに参加しました。

現地に到着しますと、
入居者さんが徐々に集まってこられているところでした。

控室に入って楽譜をいただき、
ほんの少し発声練習した後、いざ、本番

home1

私たちの歌に合わせて、
手を振り、身体を揺らしたりして楽しそうに聞いて下さりました。

home2

が、ここで問題が・・・。

1時間の予定のコーラス披露だけど、
歌うだけだと あっというまに終わっちゃう

そこで、後半は、
私たちの側からいろんな話をして
”場”を盛り上げようということになりました。

歌う歌に絡ませて、
自分たちの思い出話や体験を語ることで
一気に歌い手聴き手の距離が縮まって
和やかで楽しいひとときになりました。


「まっかな秋」 は 例の振り付け入りで

home3

※ 写真がブレていますが、掲載しました。 お見苦しい件、ご了承のほど、、、。

入居者さんたちは、
「また、来てほしい。」
と、おっしゃっていたそうです。


喜んでいただけて、本当によかったですね。

ATCを見学された方を含め、社会参加活動に参加された皆様、お疲れさまでした

コーダイフェスタ 

1月22日、23日

コーダイの最大イベントである 『 コーダイフェスタ 』 が
大阪中央体育館で開催されました。

まずは、22日。

理事長挨拶から始まり、全員でラジオ体操

コーダイフェスタ 1

クラス対抗の バスケットシューティング では、
わが 「歌を愛し、歌を楽しむ科」チームは、
第7コートで2位で2回戦に進みましたが、
惜しくも敗退…
参加していただいた皆様、ありがとうございました
お疲れさまでした

コーダイフェスタ 2

そして、23日。

メインイベントの歌唱曲の発表

コーダイフェスタ  3

日頃の練習成果を思う存分発揮できた

素晴らしい発表でした

観客の皆さんから、

「すごい」  とか

「上手」 とかの反響がありました

上手くリードしていただいた小澤先生と
美しいピアノ伴奏をしていただいた山田先生にお礼を申し上げると同時に、
素敵な仲間に拍手


みなさま、お疲れ様でした♪(o・ω・)ノ))

ゲスト音楽家 テノール歌手藤田大輔さんの歌声に酔いしれる♡

遅ればせながら、

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


昨年の最後の授業 (2018年12月14日)は、
関西二期会のテノール歌手 藤田 大輔氏 を
お招きしての白熱教室でした。

フェスタ曲を直々に指導していただくという贅沢な時間となりました。

響く声の出し方を具体的に教えていただいたのですが、
室内いっぱいに響き渡る声量に圧倒されました。

発声法は女性歌手と変わらないとのことでしたが、
男性の声も、努力すればあんなに高い音域まで出すことが可能なのだと驚きました。

また、小澤先生との『トスカ』のデュエットでは、
オペラ曲の魅力を間近で垣間見ることができて、
さすが、「プロはすごいなぁと感動しました。

■ 藤田氏(右側の男性)からレクチャーを受ける授業風景

藤田氏の写真


さて、 コーダイフェスタ まで、あと10日足らずになりました。

私たちの歌声が一人でも多くの人のに響くように、
悔いのないように練習しましょうね

2018 コーダイフェスタ大合唱隊

こんにちは

『コーダイフェスタ大合唱団』の練習が始まりましたね。

発表曲を聴くことができますので、

『乾杯の歌』

『よろこびの歌』


こちらをクリックしてください ↓

2018年コーダイフェスタ合唱曲

 ホーム  »  次のページ