FC2ブログ

ポジティブに毎日楽しんで過ごそう♪

ブログ、第2弾の発信です。

5月25日、『歌を愛し、歌を楽しむ科』では、初めての遠足がありました。

行き先は大阪万博公園にあるNIFREL(ニフレル)です。

NIFRELは、「水族館・動物園・美術館のジャンルを超えた、生きたミュージアム」がキャッチフレーズの水族館です。

感性に触れる」=「感性ニフレル」がコンセプトになっており、歌を愛し、歌を楽しむ私たちと相通じるところがあるセレクトですね(* ´艸`)

NIFREL1

お天気にも恵まれて、初夏を思わせる日差しの中、
賑やかでかわいいお仲間(笑)とともにNIFRELへ向かいます。

遠足
※写真提供 冬班 山本様

愛らしいペンギンの餌やり。

遠足

美しい魚が泳ぐ水槽の数々。

生き物の種類や生息地によって展示をわけている従来型の動物園や水族館と違って、
「いろにふれる」、「わざにふれる」、「すがたにふれる」、「ワンダーモーメンツ」、「みずべにふれる
「すがたにふれる」、「つながりにふれる
7つのテーマ分けされており、興味をそらさない工夫がなされていて
大人も楽しめる水族館でした。

童心に帰って体験型テーマパークを楽しんだ後は、
ホテル阪急エキスポパークにて、みなさんと会食。

お食事の合間には、歌声タイムも♪♪

遠足

春の一日を、とても楽しく過ごすことができました。

ご準備から進行にわたるまでお世話いただいた遠足委員さま、ありがとうございました。




産経新聞(5月23日朝刊)に、
高大の講座紹介記事において、
小澤先生のインタビューが掲載されました。

講義の中でも話されている「うまく歌うコツ」のアドバイスしてくださっています。

授業風景


何事も、ポジティブに楽しむことが大切!という一文にうなずかれた方も多いのではないでしょうか?

遠足しかり。

どんどん、外にでかけていって、

どんどん、楽しみましょう♪


スポンサーサイト



歌を愛し、歌を楽しみましょう♪

新緑が眩しい季節になりました。

5月に入り、私たちの『歌を愛し歌を楽しむ科』も少しずつではありますが、新しい環境になじんで、和やかにコミュニケーションが取れるようになってきました。


※ 講義前にはラジオ体操でウォーミングアップ! 気持ちよく発声できるよう、楽器である身体を温めます。

授業風景0518




講師の小澤先生が、明るく私たちを励ましながら、時折 自身の体験談も交えて楽しく授業をして下さるので、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

※ 講師の小澤 聖子先生です。

小澤先生

発声の呼吸法から始まり、楽譜記号の意味や歌い方、歌詞に纏わる情景に至るまで、懇切丁寧に指導していただいています。

「1年後は、今とは比べものにならないくらい上手になっていますよ。」

という先生の言葉を信じて、みんなで頑張りましょう!


※ 過日、5月9日のサンケイ新聞に『歌を愛し歌を楽しむ科』の記事が掲載されました。

新聞記事


恥ずかしがらずに声を出して、毎回、スカッとした気分になれたら最高ですね!

皆さま、1年間、よろしくお願い致します。

 ホーム